RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

かとうデンタル院長のお知らせブログ

葛飾区青戸にある歯科医院“かとうデンタル”院長からのお知らせです!
<< 夏季休診のお知らせ | main | あけましておめでとうございます >>
入れ歯安定剤で神経障害
 昨年秋、米テキサス大学が発表した論文によると、手足の力の衰えや知覚異常、尿失禁などの神経障害がある40〜60歳代の男女4人の血液を調べたところ、亜鉛濃度が高く、銅濃度が低かった。4人は入れ歯使用者で、亜鉛が入った安定剤のチューブを週2本以上使い、1日に330ミリ・グラム以上も亜鉛を摂取していた。
 亜鉛は人体に不可欠な元素で、サプリメントで補う人も多い。しかし、長く過剰摂取すると銅の欠乏を招き、貧血や神経障害を起こすことが知られている。 
 厚生労働省の食事摂取基準によると、成人1日の亜鉛摂取量の推奨量は男9ミリ・グラム、女7ミリ・グラム。健康障害の危険がない上限量は30ミリ・グラム。
 
 入れ歯安定剤の過剰使用には注意が必要のようです。
 こまめな入れ歯の調整や、柔らかいシリコン義歯の使用をお勧めします。

かとうデンタル
東京都葛飾区青戸3-37-6-2F
京成線青砥駅徒歩1分
御予約専用電話 03-5680-2738
http://kato-dental.net
| ニュース | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.kato-dental.net/trackback/1286057