RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

かとうデンタル院長のお知らせブログ

葛飾区青戸にある歯科医院“かとうデンタル”院長からのお知らせです!
<< ホワイトニング治療の流れ | main | ホワイトニングキャンペーン >>
ホワイトニング説明書
.曠錺ぅ肇縫鵐阿砲茲蝓必ずしも現在の状態が改善されるという保障はありません。変色の原因によっては色調の改善が見込めないこともあります。しかし多くの場合、シェードガイドを基準として3〜4段階明るさが増します。

▲曠錺ぅ肇縫鵐宛果の持続期間は、変色の原因及び生活習慣によって変わってきますが、2〜3ヶ月に一度のクリーニング、毎月1〜3日のホームホワイトニング、半年に1回のオフィスホワイトニングによってその白さを保つことができます。

ホワイトニングにより、知覚過敏、歯肉の灼熱感、粘膜の潰瘍、歯の痛み等が生じることがまれにあります。しかしこれらの大部分は一時的なもので、通常数日で治癒します。

い垢任肪粒于疉劼侶晃がある場合、ホワイトニングを行うことでさらに症状が悪化することがあります。

デタ韻垢覯椎柔が高い方、あるいは妊娠中、授乳中の方にはホワイトニングは適用ではありません。時期をずらして行うことをお勧めします。

Ε曠錺ぅ肇縫鵐阿鮃圓Δ函∋の表面に点状に白い部分が現れることがあります。これは歯にもともとある白斑がホワイトニングにより強調されたものです。数週間から数ヶ月経つとまわりに馴染んできますが、それでも気になる場合には、歯を削って白い詰め物をする等の処置が必要となります。

通常、ホワイトニングにより、神経のある歯の色調は明るく変化します。しかし詰め物や被せ物の色調は変化しません。また神経のない歯も色調の変化は小さくなります。そのため、これらの色調が異なって見えるようになりますので、あまり目立つ場合はこれらの処置をやり直す必要がでてきます。
| 歯のエステ | 10:20 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
インプラント体験談ブログのあれこれです。
| インプラント体験談ブログ日記 | 2007/11/10 8:21 AM |










http://blog.kato-dental.net/trackback/719405